2016年7月7日木曜日

久しぶりに飲み過ぎ

今日は名駅そばにある牛たんの店に行きました。

この前、名古屋に戻ってきたことがわかった高校時代の同級生と再びの飲み会。
彼のテリトリーは名駅周辺なので、そのあたりはバッチリ任せられます。今回行ったところはちょっと面白くて、横丁形式の小さな店の集合体(実際、駅前横丁という呼び名の集合店舗群)になっていました。一杯飲み屋、焼肉屋、その他の小さな店が十軒くらい入っている感じでしょうか。

大昔の名駅西口とかの猥雑さには到底及ばないのでしょうが、ここはここで大変”良い感じ”を出していました。
店の名前は牛タンの”かわせ”と言うお店。とは言え、猥雑さや不潔感とは程遠いお店で、そういう意味での昭和感などとは一切無縁。今のお店は食品衛生法をよく守るという意味では実に清潔感があります。

つきだし、牛タン、魚、諸々を食べるうちに次第に気持ちよくなって来ました。また、話も弾んでまた次々と馬鹿話に花が咲きます。更に彼の仕事はエネルギー関係、私の仕事とは全く縁のない世界の話で、何を聞いても自分の知らないいろいろな話が溢れ出る。私の方も彼から質問されれば、判る範囲ですべて話すと言う感じで、お互いが知らない世界で暮らしているだけに、相補的?というか、知っていることの範囲が全く違っていて互いに興味が尽きません。

ビールを飲んで乾杯してから日本酒を6種類くらい飲んで更に二次会はワインを中心にゴンゴンと飲みました。ここでは友人と同じ系列に務める友人も合流し更にアクセル全開。終わる頃にはさすがに足もとが怪しくなる感じが出てきたため、気合を入れて電話と傘と財布を無くさないように、無くさないようにと呪文を唱えながらすっかり帰りの電車内では寝ておりました。w

次回は私の側のテリトリーである藤が丘界隈で飲み食いすることと相成りました。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

あっ例のパンダ似のお友達ですね~

smallGさんはお酒がお強いんですね。
ビールに日本酒6種、そしてワインなどを”ゴンゴン”飲んでも
ちょっと足元が怪しくなって眠くなるだけで済むとは…
何も紛失せず最寄り駅でちゃんと降りられましたか?
(JR中央線沿線住まいの頃、飲んで帰るコール後、数時間帰って来ないと思ったら
新宿と八王子を往復して更に山梨まで行っていた夫を持つ妻です。落し物は数え切れず…w)

small G さんのコメント...

どちらかと言うと、パンダよりコアラ系ですかね?w

酒は強くはないと思うんですが、やっぱり普段毎日飲むわけでもなく結構ブログに書くときくらいのsocial drinkerなので、常日頃から少し飲んでいれば、代謝酵素の準備料も多いのでしょうが、月一くらいだとやっぱり酔いが早めです。

それにしてもご主人様「豪快」な乗り過ごしですね。w
長距離線だったら余裕で小倉あたりまで行ってそうで・・・。
落し物をしても笑って赦してくださる優しい奥様を持っている御主人は幸せです。
(そういうことの予防というか、寝過ごしても起こしてもらえるように?私は家を探す時に、沿線のターミナル駅を選んだのでした。w)

匿名 さんのコメント...

コアラ似でしたっけ?
横丁と聞いて吉祥寺のハモニカ横丁のコパンダ(居酒屋デス)を思い浮かべてたので
間違えてしまいました~(パンダとコアラじゃ全然ちがいますよね…)

主人はですねえ…豪快というか特快(特別快速)というか…
笑って赦してないですよ~でも当日はわけわかんなくなってるし
翌日は何も覚えてないんで…

なるほど…ターミナル駅ですか…今の私鉄沿線に引っ越すときに
そういう視点で選べば良かったっっ 笑

small G さんのコメント...

覚えていない事は無かったことと一緒で、ポリグラフにかけても引っかかりません。
きっと一番内心ではご主人様こそが大切なモノをなくした時には奥様に見えないところで焦っているはず。
もしかしたら、遺失物センターにコッソリ行かれたようなことも(内緒で)あったのではないかと推測致します。

取り敢えず、聞こえない悪口、知らないニュース、覚えていない無くしモノなどは無いのと同じで知らないほうが幸せなことも多いのです。w