2017年1月1日日曜日

謹賀新年 mOm

あけましておめでとうございます。

今年は酉年なんだそうですが、改めて干支の中における酉年の意味に関してネットで調べてみましたが、いやいやこの歳になっても知れば知るほどいろいろなことに関して己が無知であることを”改めて”知らされる次第です。

この酉年というのは英語ではroosterと言っているわけですが、これは雄鶏であって一般に言う所の鶏全体を指していないようなんですね。おまけにこのroosterをwikiで調べて驚いたのは何と!あのwikiには日本語の解説ページがないのでした。(・・;)

60以上の言語で解説されているこのroosterに関する頁に日本語がないというのは比較的珍しいことではないかと私は思うんですけどどうなんでしょうかね???ということで、他に日本語の頁も読んでみましたが読みやすくまとまっていてかつびっくりするようなことが書かれていたのはこのLIFESTYLEの頁でした。

本当なんですか!と思ったのは以下の記述。恥を晒すようですが、十二支と方角のことは知っていましたが割り当てられた動物たちには何の意味も・・・と言う下りには幼少時からの刷り込みが消えてしまった瞬間でした。
もともと十二支の子、丑、寅、卯…亥には動物の意味はなく、 無学の庶民が十二支を覚えやすくするために身近な動物が当てられたということです。 「にわとり」が選ばれた理由は明らかになってません。
これは今年一番最初のちょっと物知りになったミニ知識でしょうか。

子供の頃から日本昔話などで何度も観てきた幾つかの干支関連の童話は無学の庶民(勿論、私も含む)向けの啓蒙童話だったんでしょうね。

何はともあれ静かに静かに明けた私の2017年でした。
それにしても、2017年って・・・凄い未来に感じるんですけど。w
俺も大概の年配者になったことであるよ。(他人事感100%)

人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

>それにしても、2017年って・・・凄い未来に感じるんですけど。w


そうですよね!!
80年代が30年以上も昔だなんて信じられませんよ~
アラフィフになっても中身が30年前から進歩してないなんて・・・笑

small G さんのコメント...

いやあ~本当にこの歳になっても頭の中身は30年間進歩ないですね。w
それでも体の方は確実に・・・です。orz