2013年11月12日火曜日

敵地で劇的な勝利!

この勝利はデカイ!

相手は車で一時間ちょっとのところにあるUVA。今季の全米ランキングは25位で、14位の我々の少し下です。しかし相手はACCカンファの雄ですしゲーム自体はアウェイで行われるのでどっちに勝負が転ぶか全くわからないというのが私の試合前予想。

始まってみると「案の定」の展開で、鎬を削り、火花を散らすような様なhead to headの点取合戦です。最大でも開いた点差は7点で、互いに全く譲りません。前半は2点差でUVAが上回りましたが、試合を見ていて心臓がドキドキしっぱなし。ちょっと見るのが精神衛生上宜しくないと悟ったヘタレの私は録画を嫁さんに依頼して息子のシャワーに二回へと上がりました。

暫くしてパンドラの箱を開けるような気持ちで結果をウェブで確認してみると、、、。何と三点差でVCUが勝利しているではありませんか!しかも最後にボールを持ったラスト9.7秒のリターンで攻めて、残り1.4秒のところでTreveon Grahamが劇的な3ポイントシュートを叩き込んで本日のヒーローとなりました。

それまでガンガン盛り上がっていたUVAの1万5000の観客はシーンとなって逆にそこに詰めかけてはいたもののUVAの戦略で二階の上の方の席に押し込められていた(テレビ画面からは見えないようになっていた)我々の応援団の大歓声が大洪水のようにコートに流れ込んできました。


ここ数日雪がちらつくほど急に寒くなった氷点下の寒空の中、勝って帰るか負けて帰るかというのは物凄く大きな差です。この勝利はデカイ!本当にデカイ!

今年はちょっと期待できそうですな~!

この試合に関する記事で中立の立場で書かれたものはここにあります。

追記:本日、All Americanが二人新たにVCUと契約しました!有り得ん!
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: