2013年1月8日火曜日

マルちゃん正麺

今回日本から来たお客さんに頼んでいたものの一つに「マルちゃん正麺」が有ります。
ここ最近色々なソースからこの面が美味しくて人気が有るということ、また、そのせいで日本のマルちゃんの工場が大忙しという噂話を聞いていたからです。それほどまでに美味しいと評判であれば、それを食べない手は無いと思って、今回日本からやってくるお客さんに御土産としてお願いしたのでした。
実際に家に到着したのはこの下にあるような醤油、豚骨、塩の三種類でした。この三つのコンビがあれば当然次にはこのマトリックスを埋めるべき存在は「味噌」のはずなのですが、、、。残念ながらウェブでその存在は確認したもののこのアメリカでは手に入れる術もありません。orz
ウェブサイトを見て、CMの中で役所広司が出ているシリーズものを見てしまったのが運の尽き。夕食後にもかかわらず、息子と一食分を半分ずつ食べてしまいました。(笑)やっぱり美味いですね。西海岸でもシスコやロス、東ならNJなどのミツワに行けば手に入るのかもしれませんが、、、。リッチモンドみたいなところでは日本からの輸入品としてこの麺を手に入れるのはちょっと無理でしょうね。実に実に残念ですが。
ここチェスター・フィールドにはマルちゃんの東海岸でのヘッド・クウォーターが有るだけに手に入らないのは「余計に」無念ですね。
この味は絶対に世界共通で理解してもらえる美味しさなのに、、、。こっちで工場の設備を生麺を乾燥できるシステムを導入してこの麺も作って売ってください!今度日本語学校に来ているマルちゃんの人に頼んでみようかな。「本社に掛け合ってください!!」って。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: