2011年10月13日木曜日

iPhone4S

いよいよアメリカでもiPhone4Sが明日から発売になる。実際にはヨーロッパとかではもう数日前から家に実物が届いている人達が出始めて、アメリカもそういう状態らしいんですが、プレ・オーダーの段階でもう二日目にサイトに見に行った時には一、二週間待ちとか出ていたのですぐに諦めました。w
何と言ってもこちらでは音声認識が大絶賛されているようで、その認識率と、それに対応した電話からの正しい情報返答率は大したもののようです。何と言ってもアンドロイドの音声認識と合成音とはレベルが一段以上違うようで、あちこちのサイトでその素晴らしさゆえだけでもこの電話は買いだということになっているようです。しかし、それは未だ英語バージョンに限ってのことで、そこに辿りつくのは一体何時のことなんでしょうかね。大体これがこちらでは大きな売りなのに、その機能が無くてハードウェア的な機能アップはあるにしても、日本ではiCloudでも音楽ストリーミングの制限がかかっていて、普通の状態では使えないというのであれば、やはり著作権亡者のお陰様でまた日本だけ置いてけぼりを食らうんでしょうかね、、、。
明日の朝から近くのアップルストアでも販売ですが、週末にアジアンマーケットに行ったついでに電話自体を見に行ってみようかなとも思ってます。それにしても、このiPhone4Sの売れ具合はちょっと凄まじい物がありますね。一年半近く待たされた人達が旧iPhone例えば、3、3GS、更にはこの一つ前のバージョンの4まで取り替えて手に入れようとしているという話ですから、こういう異常事態になるんでしょうか。
それにしても、これでまた独り言を言いながら(実際は電話に話しかけて)道を歩いている人が沢山出てくるのかと思うと精神科のドクター達にとってはチョイとヤバイ世界の出現でしょうか。(笑)
まあ、きっと直ぐに誰か学生が買ってくると思うので、それを見て供給が十分になってから買いに行っても何も問題ないですな。

0 件のコメント: