2012年11月24日土曜日

クリスマのセットアップ

今日は嫁さんの要望で例年のごとくクリスマスを迎える為にクリスマスツリーを屋根裏から下ろしてきました。
その他にも外に飾り付ける電飾なんかを飾りつけました。準備自体は約一時間ほどで終了しましたが、全てを終了した後小さな問題が発生したことが判りました。外の電飾に電気をつけようとした嫁さんが「どうしても電気が点かない」といって助けを求めてきました。
たしかにいろいろな方法を試してみましたが点きませんでした。仕方がないのでヒューズが落ちている可能性を確かめるために配電盤を確かめましたがやはり見かけ上は何も問題がありませんでした。外の電源ボックスに問題有りかなと思っていろいろ赤ボタンを押したりしてみたのですがやはり変化なし。(翌日になって点けてみたら何の問題もなく点きました。)
取り敢えずはツリーの2013年バージョンをアップしておきます。
少しだけ去年のよりかは飾りが増えました気がします。
Battle 4 Atlantis3位決定戦のVCU対Mizzou(ミズーリ、RTI-13位)はまさに最高にスリリングな試合となりました。ジャッジもスムースでしたし、何よりも点を取る、取り返すのスリリングな攻防が最高に見ものでした。VCUもこのミズーリをここまで必死にさせることの出来るチームになったかと感心してみていました。

最後の数秒まで結果がわからないタイトな試合でしたが最終的には三点差でゲームを落としてしまいました。しかし、今回の試合を通して我々が再確認できた多くの事は本当に今シーズンの仕上がりを早めるための良い試金石だったと思います。また、コーチ・スマートの「洛陽の紙価」は高まったという気がします。言っては悪いのですが、これだけオールアメリカンレベルの選手が居ないチームをここまでドライブ出来るのはどう考えても偏にコーチの選手育成の手腕といえるでしょう。そういう意味では、始めっからNBAに直ぐ行くような選手を集めて戦うNYヤンキースのようなバスケットのチームとは一線を画す人物だと考えて良いと思います。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: