2011年3月8日火曜日

二位で終了

残念ながらCAAのカンファで宿敵ODU打倒はならず。
まあ、今年の強いGeorge Masonを16点差で破ったところで、今年のVCUとしては上出来と言えるかも。
夢としては描いていた勝利だったけど、最後のファウルトラブルの連発や幾つかの不運の積み重なりは、今年のチームそのものだったと考えていいのだろう。二番ではダメなんですかという、蓮舫のあの戯言を今年のチームは受け入れざるを得まい。

5点差の負ではあったが負けは負け。まあ、間違いなく今年もNITのトーナメントに出ることになるのだろう。NCAAが夢があるのは確かなのだが、、、。このカンファはBig Eastでは有りませんから、、、。
寂しいのー。

0 件のコメント: