2014年5月5日月曜日

iPhone用に充電器買いました

先日、iPhone用の充電器をネットで注文したのですが、それが届いていました。

買ったのはいくつかあった高容量のバッテリーのうち、値段がそれなりにこなれていてレビューの評価が良いもの、といういつものパターンを踏襲しての買い物でした。iPhoneだったらフルに5回分程度の充電はできるようですので結構期待しています。
この前の近江八幡訪問でのバッテリー切れで、長年の我慢をやめての購入決意となった個人的事情が背景です。

容量は10400mAhと、この手のものとしては現時点ではほぼトップの容量でして、何よりもそのデザインが気に入りました。要するにアマゾンのdanboardです。w
他にもコレよりもチョットだけ容量の大きいものなども有りはしたのですが、白一色とか余り色気がなかったのでそれらから選ぶのはやめました。レビューのコメント数自体も「多分バッテリーとしては中身の全く同じであろうと予測されるこのmade in Chinaの他のデザインの充電器達よりも「圧倒的」に多くて、この手の機能重視の製品でさえもデザインが如何に大切かというのを如実に見せつけられる数字でした。


自分の使っているiPhone5sよりも少しだけ背が高く、幅はほぼ一緒。厚みは約二倍とチョットといったところでしょうか?
値段も3750円とこなれていたので、大学生の娘用にも一台購入して今度アメリカに送る荷物にでも入れてあげようと思っています。取り敢えずは飛行機の手荷物としても持ち運びできるような感触ですので、(無論各社対応の差はあるでしょうが)これを持ち運びさえすれば、少なくとも国際線の乗り継ぎでも全く充電の心配をしなくて済みそうなので助かりますよね。
あと、これはiPadにも使えるらしいので、今後買うであろうiPad miniにも使えるだろうと考えるとまあ、良い投資だったかなと考えます。ただ、中国製なので爆発はしないだろうな、、、ということだけが心配。そこはレビューでの爆発報告がないことをもって良しとしますか。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: