2013年6月13日木曜日

もうすぐ始まる一人暮らし

今日は嫁さんたちが出発する前の軽いレクチャーを受けました。w
洗濯の時のスイッチの位置の確認と手順、犬猫の餌をやるときの時間と量、犬猫のうんちの処理の手順、ゴミ出しの曜日の確認と時間帯等などの最終確認でした。
まあ、普段は嫁さんにやってもらっていることをこっちにスイッチするわけですから「慣れ」が必要です。まあ、なんとかなるでしょう。
久し振りの一人暮らしも意外と気楽な一ヶ月として終わるかもしれませんし、、、。まあ、孤独死だけは避けないといけませんが。w
しかし、歳とったり病弱になって一人暮らしだったりすると本当に孤独死というのは極普通なわけで、ミイラや腐乱死体になって発見されましたなんて言う最後もそんなに珍しくはないわけです。これからの日本はそんな事例が大量に出てくるわけですから、今は若いと言っても、十年、二十年なんていう時間はアッという間に過ぎていきます。
他人事だと思っていたことが実は直ぐに自分の話になるわけで、何事にも準備をして置かなければなりませんよね。アッという間に50、気づけば60となっているわけで、その後も色々と体と心は変化していくわけです。無病息災であっても老いは老いとして確実に寿命を日々齧り取っていくわけですからやがて来るその日が悲惨なものでないように願うのならばそれなりの「ちょっとした準備」についてたまには考えるのもいいのかもしれません。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: