2012年7月29日日曜日

Williamsburgへ行きました

今日は昨日我が家へやってきた日本のお客さん達を歴史の街Williamsburgへと連れて行きました。
とは言え、我々が案内したのは彼らが日本へ持って帰るおみやげを買い揃えるのに便利なアウトレットモールでした。様々な有名店が多くの品々をかなりの割引価格で売っているため、多くの人で賑わっているのですが、何しろ暑かった。気温はともかく、湿度が高くて敵いませんね。この前まで居たカリフォルニアの暑くても汗をかかない素敵な気候のことを嫁さんと懐かしみながらモールをウロウロしていました。
彼らはそれなりに奥様、兄弟、恋人、友人、親戚等にそれぞれ買い込みを行ったようですが、我々はどうかというと、娘達はちょっとした服や化粧品、息子には新学期から使用する新しいバックパックです。私はといえば数年ぶりに自分の通勤用の靴を新調しました。HushPuppyの渋い色のものが50ドル弱でありましたので、それを買って終わりです。
このあと、近くにある大きなアンティークモールにも行きましたが、お客さん達は余り興味がなかったようなので、申し訳ないと思い、我々も早々に引き上げ近くのIHOPで昼食をとりました。女の子達はアメリカでサーブされる一回の食事量の多さに驚いていました。アメリカンスタンダードというのがどういうものかさえ解ってもらえれば、今回の小旅行は大成功かな?
後は長女を連れて帰らないといけない用事がありましたので、彼らにはW&Mをまわってもらうことにして、Williamsburgもついでに見てきてみてくださいということで現地解散にしました。家には結構遅く帰って来られましたが、手作りのパスタとパエリアで夕食を楽しんでもらいました。結構、好評のようで、素直に嬉しかったです。
夜は遅くまでいろいろなことに話が及び12時くらいまで話し続けました。 たまに日本からのお客さんが来られると新鮮です。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: