2012年4月3日火曜日

遂に三人暮らし開始

今朝6時45分に家を出て九時過ぎにはダレスに到着。
飛行場まで何の支障もなく、I495を使うまでもなく飛行場に到着することが出来た。取り敢えず朝のI495は最悪のリング状駐車場と化すのでこれだけは避けなければならないのでした。
飛行場につくと未だカウンターは開いておらず、9時20分から開始との表示があった。五分ほど待った後受付開始でスムースに手続きを済ませる事が出来た。その後どうしようか迷いましたが、取り敢えず身体検査場の方へ移動していくと、いきなり華々しいバンド演奏が開始されたので、何事かと近づいていくと何とほぼ全員が車椅子に乗った第二次大戦のベテランたちがフロリダから舞い戻ったのを歓迎しているのでした。この国は戦争で戦ったヒーローを祭りあげるのが大好きです。それにしてもこの爺さん達、殆ど九十前後のはずですが、、、。生きているだけでも大したもんですね。(まあ、あの戦争も生き残った人達ですから、強いのは生まれ持った強運か。)
暫くしてお互いに写真を撮り、そのまま手を振って別れました。息子は嬉しそうで、ぴょんぴょん飛び跳ねてました。久しぶりの大好きな飛行に乗れるのがやはり嬉しくてたまらなかったのでしょう。まあ、男は基本的にほとんど乗り物大好き人間ですからね。
その後は、そのままラボまで運転し、昼にはオフィスでいろいろと仕事を済ませました。この数ヶ月教えてきた学生が、実は素晴らしいテクを持っていたことが最近判明し大変嬉しい今日この頃です。このまま面白いデータと共に実験が進んでいけば良いのですが。それと今日ラボに帰って判明したことは、、、「あの」NCIが特殊な制限事項無しでR01とR03を公募し始めたことです!これは出すしか無い。まあ、金などどこにもないのでしょうが、、、、。
家には少し早めに帰り、早速本日の課題作品シュウマイを作成。あっと言う間に出来上がり、家に居る二人の娘たちにも好評のようで安心しました。明日はビーフ・カレーを作ってくれというリクエストがありましたので、それで行きますか。リクエストがある方が気軽でいいですね。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: