2011年6月27日月曜日

昨日のお仕事

昨日は週末だったこともあり、実は簡単手抜き?のスパゲッティを作ってみた。
嫁さんが得意とする明太子スパゲッティのバリエーションの一つで、生クリーム(Heavy whipping cream)を使ったバージョンだ。何のことは無い、単に麺を茹でている合間に、少しだけ柔らかくしたバターと明太子をよく混ぜておいて、そこに生クリームとマヨネーズを少々入れ、胡椒を少し入れるだけ。仕上がった麺をキッチリ混ぜて海苔をかければ出来上がりというものだ。下がその完成形。
笑ってしまうくらい簡単だったが、もっと笑ったのは美味しかったという事実。どちらかというと明太子という素材が生きてさえいれば、作り手の腕がよほど恐ろしいものでない限りは美味しくなってしまうのですね。そういう意味では明太子の素質おそるべしといいますか、、、。
あとで嫁さんに聞いたところ、嫁さんがいつも同じように出してくるタラスパは実はもう一段階手抜きしているらしくて同じ味なので、今度はそっちでいこうかなと考えるのでした。
いつも味に正直な息子が味の検定人を兼ねているので、パクパク食ってくれる息子を見たときは「自己満足」するのでした。(笑)

0 件のコメント: