2011年5月27日金曜日

もうね、、、ほんと、、、

ソーラーシステム1000万戸に導入ですか、、、。
日本の総世帯数は4906万戸、ちゅうことは五軒に一軒はパネルを付けてもらうということで宜しいですかね?て、何考えとるんかねコイツ?
前のクルクルパーのバカ鳩も思いつきで次々言うだけのことを言った挙句、総スカンを喰らって辞めさせられたのに、このバカボンは財源の担保も無く、サミットに行った先で思いつきのリップサービスの延長で国際公約として1千万戸に太陽電池パネルとか、、、。もうね、小学校の学級委員長でさえ務まらん器だなと。
悪いけど、、、それがどこでどう間違ったのか、日本の総理大臣をやってると言うんだから背筋も凍るお話です。推理小説ならまだしも、ノンフィクション・現在進行形とか冗談でしょうと言いたい。
パフォーマンス、パフォーマンス、パフォーマンスそしてそれに「何度でも」騙される一部の選挙民。いや~、獅子身中の虫という言葉がありますが自殺願望でもあるんですかね、この人達は。
この事に関して今日帰りがけにNPRを車中で聞いていたら、素晴らしいアイデアだと評価されたのは一瞬で、その後直ちにコメンテーターはその実効性とスピードが全てだと言っていたのが実に印象的でした。また言うのかな、「直ちに」実現するとは言っていない~、とか?(笑)
案の定、経産省の海江田万里からは、この案について「報道を通じて知った、帰ったらもう少し詳しく話を聞きたい」だと。(ここ笑うとこですか?)エネルギー政策担当の経産相に相談なく決めることがあるのかとの問いには、唇をかみ締めながら7秒間沈黙した。その後、「内閣総理大臣だから自分の思いを発言するのはかまわないと思う」と語った、とか。偉大な上司を持つと部下も大変だね!
いやいや、大したもんだ。うん、うん。頑張ってちょ。オウエンシテルカラ~!w
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

0 件のコメント: