2011年5月7日土曜日

あ~、やられた、、、。マサカ。

今朝起きてGメールを触っているときに気がついた。
これは「ハックされている」と。
履歴のところにワシントンのPOP3でのアクセス記録が残っていたのだ。Gメールの一番下の所にアカウント アクティビティの詳細というところがありますが、そこをを見てみると見慣れないIPアドレスと見慣れない場所からのアクセス記録が残されていた。アドレスを調べるとなんと!マイクロソフトの社内からのアクセスなのだ。しかも、私が気づいた時間の数分前にもログインし、少なくとも12時間前には一度ログインしているということ。また、恐ろしいことに少なくとも四種類のIP(最後の区切り部分が違うだけ)で、どうやら社内の少なくとも四回違う場所からアクセスしている可能性があるのではないかと思われる。しかし私のハッキングの知識なんて言うのは全く有りませんのでとにかく昼二時間かけて持っているありとあらゆるアカウントの全てのパスワードを複雑なものに組み替えました。
しかも、マックの上から。ウインドウズXPなんてウイルスその他に関しては全く信用できないので、これはアカンなということでもう諦観の気持ちでのお仕事でした。
おまけにPOP3アクセスとなると、完全に中身をコピーされて相手のPC上に持たれてるだろうなという、、、。orz
今後はもっと気をつけなければ、多分これはフェイスブック関連の感染経路でやられていると思います。(ある行為に何となく覚えあり。ビン・ラディンウイルスの可能性大。アホです。)まさかプレステ関連のアノニマス関連の被害とは思いたくないのですが、ソニーはネットゲーム・コネクションには関係なくても、私の情報持ってますから。(メール配信に関して!)
明日もこれからもずっといろいろな方法で監視を続けたいと思います。迂闊でした。
ラボのPCは取り敢えず使わないようにして先ずはIT部門の知り合いに全てを任せてみようと思ってます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

0 件のコメント: