2009年2月18日水曜日

勝ちました~

対デラウェア戦。
勝ちました。前半は10点以上離される場面もありましたが、最終的にはMAYNORとSANDERSの爆発的加点で突き放すことが出来ました。同時に他所で行われていた試合でNORTH EASTERNが負けたので、単独首位ということに!
しかし、これからも一度たりとも負けられない試合が続きます。特にBRACKETBUSTERSと呼ばれる次のネバダ大との対戦が多分カンファに出るかどうかを決める最終的な決定打となる。勝ち続けなければいけないのは勿論のこと、「全く負けられない」のだ。どのような状況であろうとも残り数試合を勝ち続けなければならない。しかし、相手のネバダ大を調べてみると、今までのところホームゲームにおける勝ちが80%となっているので、本当に気を引き締めていかないとこのままネバダで今シーズンが終わると言うことになりかねない。勿論、試合は続くが実質的な消化試合になりかねないので意味合いが全く変わってしまう。本当に空飛ぶスパゲッティーモンスター教団にでも入ってハードな祈りでも捧げたくなるこの頃です。(笑)
それにしてもMAYNORは本当に化け物です。何のかんの言っても、終わってみたら一試合に三十点もたたき出す、、、。あれだけのマークを受けてそれでもこれなのだから、相手が苦虫を噛み潰したような顔になるのも納得できると言うもんです。

0 件のコメント: