2010年12月8日水曜日

iPad2・新型iPad情報 漏れてきました

どうやら新しいiPadの情報がいろいろなところから漏れ始めたようです。
出荷時期に関しては来年の二月前後ということで、今度は供給不足で買い手側が泣かないように最初からダッシュをかけてくると見られます。アーリー・アダプターの二台目需要、若しくは買い替え需要と共に期待されるのが新規機能の搭載に伴う様子見層の囲い込みでしょうか。
特にアメリカではグーグルの提供する無料WIFIの拡充に伴う動きと、ベライゾンの提供する定額WIFIと組み合わさったサービスが新しい流れを作る可能性があります。
予想される新機軸・機能としては(希望も込めて)

  • カメラ機能の搭載(全面後面とも)
  • 軽量化
  • iOSのさらなる改良
  • 4G対応(少なくとも4Gready)
  • メモリー量の増大
  • Retina displayの搭載
  • alternative browserの登場
  • Apple TVとの親和性の更なる向上
などが考えられます。これらが新たに開設されるapple software storeとシームレスに繋がった時は今とは随分違うiPadの世界が広がっているような気がしますね。
既にフォルダ機能やマルチタスクOSは前回のiOSで対応してきましたので随分また変わってくるでしょう。初代iPadも我が家で大活躍していますが、これらの変化で次のもう一台が欲しくなるのか否か、、、様子を見たいと思います。

追補:Sammyさんに指摘されて気づきましたが、そういえば7インチiPadの話未だ火種が残ってますね。それとprocessor自体がupgradeされるというかなり堅い予測。Sammyさんこんなところでいいですかね?(笑)WWDCを固唾を飲んで見守りましょう。


5 件のコメント:

Sammy さんのコメント...

まだ忘れていることがありませんか?それはおそらくWWDCで発表でしょうね(^^;)。

Piyota さんのコメント...

ブログへのコメントありがとうございました。今後も地味に頑張ります。
さて。iPad今週中に買おうかと思っていたのですが、あちこちでiPad2ニュースが漏れてきて、気持ちが揺れ動いております。買い控えるか、それとも当初予定通り買うか・・・。
ともあれ、マルチタスク化、CPUアップグレードなど、ますます魅力的な商品となること間違いなさそうです。
うーん、迷います。

small G さんのコメント...

piyotaさん
待ちの限界レベルにもよりますが、、、。既に一台持っている私が言うのも余り説得力無いんですが、待ってもいいと思います。結局「最終」リリースは春先だと思ってます。
アメリカの学会などに来たついでに円高パワーで買っていかれるのが良いかと思いますよ。円ベースで買うと、アカデミックを使わずとも激安になりますから。

では研究の発展を引き続き祈念しております!!

Sammy さんのコメント...

迷うなら早く買って、新しいのが出たらすぐに中古で売るか家族にあげるべきでしょう。Click & Pressのコンテンツを見ていただきたいです。iBooks用の電子ブックファイルであり、What is Life?のFavoriteのClick & Pressから配ってます。m(._.)m

Sammy さんのコメント...

うーん、それは報道の内容をそのまま知っているというだけです。で、今、アップルが何を狙っていて、何を達成することで世の中をまた変えようとしてるかを考えれば、ね、分かりますか?o(^-^)o