2010年8月17日火曜日

アメリカへの帰国

今回ANAのマイレージ・ポイントで発券を頼んだこともあり、出国はともかく、帰国時の分はDCへのダイレクトフライトは叶わなかった。実際には名古屋の中部国際空港から成田へ1時間ちょっと、成田からバンクーバーへ8時間半、バンクーバーからNJのニューアークへ5時間半、最終目的地のリッチモンドへは1時間半(驚くべきことにたったの50分で着いてしまった。本日の最終フライトだからとはいえ、幾ら何でもコンチネンタルのパイロット殿、余りにエンジン吹かし過ぎ。(笑))
途中では行きと違って映画も何も見ず、ひたすらiPadと買ってきた数冊の文庫本の読了に集中した。おかげで24時間ほどの移動で、睡眠は合計1時間前後しかとらずに済み、帰ってきてまず即寝ることが出来た。さすがに水曜は仕事を休む。

今回の旅では生まれて初めてのアクシデントに遭遇した。リッチモンドに着いた所、ナント私の二個のスーツケースが出てこないではないか、、、。もしかしたらこれがロストという奴ですか?と、思っていたらやはりそうで、クレーム処理を済ませて家へ帰った。嫁さんと息子が迎えに来てくれていて、嬉しかったのも喜びが半減。何と言っても、子供たちは大量のお土産を心待ちにし、それに胸を踊らせている訳で、なんとなく私としてもバツが悪かった。まあ、心優しい子供たちは事情を察してくれて丸く収まったが。ケースの発見と配送に期待しよう!!

0 件のコメント: