2009年3月8日日曜日

宿敵打倒

所謂早慶戦にあたるのがこの試合。

両校とも親の敵のように相手を罵倒し、これでもかと母校を応援する。そういう意味では早慶戦とは違う空気なんでしょうが。偶々座った席が相手OLD DOMINIONの応援団席の隣であった為、最初から飛ばしていったのだが、最初の数分の冴えない事冴えない事、、、。まるで私のブログのタイトルような感じだった。
しかし、大きなエンジンは温まるのに時間がかかるのでしょうか。ビッグエンジンが回りだしてからは一時は10点以上ついていた差が見る見るうちに縮まって行きます。前半は一点差負けで折り返したのですが後半は温まったままのエンジンの回転数が上がり続け、逆に10点近く差をつけての勝利。
もう完全に今シーズンの地力の差が出た試合でした。相手の応援団席も盛り上がっていた前半の勢いはどこへやら。(お通夜のようです。)私も殴られるのを覚悟で嫁さんの横で大声援。最後は手と喉と腹筋が痛くなるほど体全体で応援をしました。
敵の真横で追い上げ、そして逆転し、最後は突き放し勝っていくその味方を応援する快感。

これに勝る楽しみがありますかね?

明日はいよいよファイナル!!

行くぞ~!

0 件のコメント: