2010年5月9日日曜日

恐怖の体験

滅多な事では冷や汗をかくという機会はそうそう無いものだが、、、。
今日はその冷や汗をかいてしまった、というか、強引にかかされた。(笑)
アメリカでは15歳と半年を過ぎるとLearner's permitというのを取得してドライビングレッスンを始めることができる。今日はちょっと娘に車の動きというものはどうなっているのかを教えるために完全に他の人達から隔離された安全な私有地に車を移動して練習をさせたのだが、、、。
怖かったです。正直なところ。

まあ、クリーピングのみで前へ進めさせて車のハンドリングとどう関連するのか、バックはどういう姿勢で行うべきかなど説明と実践をさせて行いましたが、、、やはりDAY ZEROというのは想像した以上に緊張するようで、まだまだタマゴレベルの技能でした。それでも後々思い出せばお笑いになるんでしょうが。娘よ、安全運転がすべてです。人に迷惑をかけないスムースな運転を目指しましょう。

その後は少し散歩して家へ帰りました。(勿論、私の運転です。w)

0 件のコメント: