2016年12月3日土曜日

アメリカへのお土産買い出し

今回のアメリカ帰国に際して、アメリカからリクエストが入っているものをコソコソ揃えています。

安そうだなと思う場所を探すのも勿論大切ですが、お菓子などでは季節限定バージョン、地域限定バージョンのものも沢山ありますので、そういう時は少しくらい定価に近いままの価格でも買うようにしています。
そうやって集めたスナックは既に2つ持っていくトランクのうちの大きい方を埋め尽くしております。

あとは、頼まれたコンタクトレンズとかペンとか訳のわからない化粧品関係のものとか・・・。今回に限って言えば、殆んどが食べ物で、残りのスペースには日持ちのしないものを大量に買い込んで飛行機に乗り込むことになりそうです。
実際にはシーフードヌードルとか、変わったインスタント麺とかも。あと、アメリカでは原材料取得地の証明ができないという理由で(店の人からはそう伺った)輸入できない日清焼きソバのU.F.O.とかも既に入れてあります。(昔アメリカに来たばかりの頃は、確かあったようなきがするんですが・・・。)

いずれにせよ、これからの10日とちょっとの間にまたリクエストが幾つか来てそれを買いに行かされるんでしょうが、アメリカで待っている家族がお土産の到着で喜ぶ時のいつもの顔を思い出すとそういった準備にもそれなりに力が入るというものですな。

しかし、今年もこのクリスマスシーズンには”いろいろ”と、娘達に福やその他もろもろのものを買い込まさせられる羽目になりそうな気がするのですが・・・。(・・;)

人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

オシャレなお嬢さんがいらして華やかで羨ましいです。
あ~あ・・・娘がいたら一緒に買い物行けて楽しいのに。
息子だと紺・黒・グレー・カーキの繰り返しでつまらないです。

small G さんのコメント...

娘を持って初めてわかったのですが、娘さんを持たないお母様の嘆きと言うのは比較的あちらこちらから漏れてくるのだなということ。
私自身は”母として”娘を持つ喜びというのは嫁さんを見ていて何となく理解は出来るのですが、やがては息子さんがつれてきた義理の娘さんや孫娘とのショッピングを愉しまれるようになられるのでは?(そこでも男の子ばかりなら男系家族ということで。w)

匿名 さんのコメント...

私の姑はなんともキョーレツなお方なで、
一緒に買い物行っても緊張しつつ姑のものしか見られなかった経験しかないので
息子のお嫁さんと楽しく買い物する風景が想像できないんですが
いつかそういう日が来るといいですね~
・・・というか息子・・・結婚できるんだろうか・・・まずはそこから心配しないと・・・

small G さんのコメント...

必ず来る!というか来させるのです。

お母さん。w
今からいろいろと仕込んでおきましょう。