2016年11月24日木曜日

グリーンカードの更新

今、米国永住権の更新を行っています。

我が家の人間たちは永住権を放棄した私を除けば何時でもアメリカ人になることが出来る資格を持っているのですが、まあ取り敢えずコンバートする必要はどこにもないので、それはやっておりません。

USCIS(米国移民局)のサイトにアクセスして電子的な書類を作成することで更新ができるはずなのですが、何と言ってもアメリカのお役所仕事ですので、その速度は推して知るべき・・・と言うものではないかと。
IDや居住証明、その他の必要と思われる書類をpdf化してアップロードすることで手続き終了なのですが、何と言っても一人の申請費用が$450もかかります。

我が家の場合は次女を除いて三人がしなければなりませんので、家族としてはこの更新に$1350もかかります。ただし、嫁さんと長男に限って言えば来年の6月頃まで合法的に滞在さえ出来れば良いので、何だかこの$450もったいないような気もするんですが、どんなもんなんでしょうかね。実際に切れるのは来年の1月末なんで、やっぱり無理か。

というわけで、小心者揃い、遵法精神満々の我が家は素直にファイリングすることに決めております。w

細かい点で気になることはいろいろあるのですが、こんな事で一々弁護士を使っていたら金が幾ら有っても足りないのでここはシコシコと書類を埋めてその時を待つしかありません。

トランプの国での永住権更新って何となく・・・気が乗りません。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: