2016年7月11日月曜日

Fitbit買いました

PRIMEDAYセールというのをアメリカのアマゾンも日本のアマゾンもやっていました。(多分他の国のアマゾンも)

アマゾンのVisa card を持っていたので、元々大幅に安くなっているFitbitの製品を50ドルの割引+30ドルオフの割引で購入できました。一体このFitbitというのは何かということなのですが、知っている人は多分日本でも既に使っていると思うのですが、ライフロガー、アクティビティロガーと言う奴です。

それでは何を記録(ログ)するかというと、それを装着した人の様々な活動記録。特に運動に特化しておりまして、燃焼したカロリー計算その他をスマホと連動させて日々自動で記録してくれるシステムです。
中でも私が買ったのはFitbit Altaと言うシリーズのものでして、日本ではまだまだちょこっと高いのですが、アメリカで買ってカードのリウォードをつぎ込めば上にも書いたように大安売り。

自分の分と嫁さんの分を購入してアメリカの家に送付するようにしました。まあ、私の分は次回アメリカに行った時にでも拾い上げれば良いわけです。先に嫁さんには使ってもらって、睡眠を含む健康管理に使ってもらうことにいたしましょう。

実はコレのもっとも良いところは友だちを誘ったりして、そのログを競い合うことが出来ることなのです。これによって、時として一人では維持することの難しい”モチベーション”という悪魔をかなり良い感じで維持してくれるとアメリカの友人が話してくれました。

実際に彼は巨漢だったのですが、これを付けていろいろ運動し始めるとアッという間に驚異的な体重減と相成りまして、その写真をFBで見た私は俄には自分の眼が信じられませんでした。はい、あり得ないほどスリムにかっこ良くなっていたからです。

というわけで、ちょいと情けない動機なのですが、彼に触発されてどうしても運動不足になりがちな己に叱咤激励の鞭を入れようと思い切って買ったわけでした。あとは、アメリカかでrowing machineを購入して日本に大きい荷物として飛行機積みで持って買えれば作戦終了です。

しかし、究極の怠け者の俺がどこまでやれるのか・・・。
まあ、三日坊主の謗りを免れ無さそうなのですが、取り敢えず文明の力を借りてやってみることといたしましょうか。ドッコラショっと。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

格好良いですね~Fitbit。
こういうのを身に着けたらやる気が出そう!
なにごとも格好から!(smallGさんは違うと思いますが 笑)

smallGさんは病院の中で歩き回って一日何歩ぐらいなんでしょう?
私は専業主婦なので1日中家の中で過ごしたりしているとロコモになりそうなので
外出して歩きまわったり、自宅で簡単な運動をしてみたり
意識的に体を動かすようにしていますが、きっと運動量が足りていないでしょう。
あと2キロ位痩せるとベスト体重なんですが、体重増えなくても
筋肉が脂肪に置き換わってる部分もあると思うのでがんばらないと!!!

small G さんのコメント...

いえいえ、形は大切です。(形だけで終わることも多々あり?w)

基本的に私の一日の歩数は5000から12000くらいの範囲でしょうか。
その日の勤務の内容によって変わります。
当直の日は2000位の事もありましたね。
外来の日は5−7000。もうダメというくらい疲れる時(患者さんの連続急変で走り回った時など)には15000くらいの時もあります。

筋肉と脂肪のコンバートは私の歳では本当に一方通行で・・・。w
ちょっとした運動をする人としない人の差は実は一年経つと凄いもんです。
それが一生続くとなると・・・。