2015年12月5日土曜日

VOLVOに乗ってみた

今日は仕事の終わった後でちょこっと時間が有ったのでVOLVOに試乗してきました。

アメリカに行くはるか前、今から20年程前ですがボルボ850に試乗して以来のボルボ体験です。(アメリカでは一瞬だけ友人の740を運転させて貰う機会がありましたが、それは不具合を点検するための試乗でした。)

今日のターゲットはディーゼルエンジンのみ!
この前マツダのディーゼルに乗った時にそのトルクモリモリの走りに感激して以来、ディーゼルを選ぼうと言う気持ちに変わりはありません。

訪れるとすぐにお姉さんが店から出てきてくれて試乗したい旨を告げるとすぐに車を準備してくれました。
お姉さんを横に乗せての試乗でしたが、この方女性なのにと言っては失礼ですが、車販売店に良く居る綺麗なだけの単なる店の置物ではなくて素晴らしくきちんと車のことを勉強されている方でした。
それも、昔のボルボ車のことも非常によく知っているので何故何故???と思っていると、以前スバル系列のボルボ販売店にいらしたということで、昨日今日の販売担当ではないのでした。

S60に乗ったのですが、トルクはモリモリ!
期待以上でした。本当に運転しやすいし惚れてしまったのですが、中央の三菱のナビが戴けない・・・。未だにiPhoneの純正対応という感じではないし、、、。まあ、運転の喜びの本質とは関係ないものではありますが・・・。

エンジンは今話題のデンソーとの技術協力の賜物ですし(しかもマツダに現在使われているシステムより3世代も!新しいとのこと。)、変速機はアイシン製ですから、なんのかんの言って心臓部はMade in Japanですわ。w

XCも置いてありましたので、舐めるように見てまいりました。
しかし、VWの不正のせいで来年の三月で(輸入車の?)ディーゼルにかかるエコ減税が終了になるという悲しい話。やってくれるぜ泥沼ワーゲン。

嗚呼、丸一週間くらい試乗して遠出までしてみたくなりましたな〜。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: