2015年10月4日日曜日

Williamsburgのアンティーク・モールへ・・・

今日はWilliamsburgへ行(かされ)ってきました。

一時間で行ける距離ですのでドライブしてもすぐに着く感じです。
I-64Wをひた走ってアッという間に目的地に到着しました。来るのは一年半ぶりくらいかな〜?等と考えつつも、中がどうなっているかはよく判っているので雨のガンガン降る中を息子と嫁さんと(娘は車の中でスマホ)突入しました。

もちろん私の方は特に買おうという意欲もなくただ呑気に息子の手を引いて中を見まわっていたのですが、嫁さんはそれこそ目を皿にして足早に見廻っていました。
中は典型的なよく整えられたアンティーク・モールになっています。
ここは高価な小物の揃うショーケース入りの展示エリア。
ここはオープン・スペースのエリアです。
嫁さんのチェックの速いこと速いこと。w
これは第二次大戦での戦利品でしょうね〜。よくあるナチス関連のグッズのエリアです。
サイズの問題もあるし、簡単には日本には持ち込めんでしょうな。
これがピンクスワール?の61点もの。合計価格は500ドルでした。
まあ、日本での転売でも考えている人には激安でしょうが、嫁さん的には納得できずということで買いませんでした。(ホッw)
全てを見終わるのも早く済みました。(一時間前後だったかな?)その後すぐに近くにあるアウトレットモールへ直行し、日常生活品で少し安く買えそうなものを物色しましたが、値段の問題というよりも欲しいと思える物自体がほぼ無くてて、私はNorthFaceのゴアテックスのアウターを一つ買っただけでした。娘は服をチョロっと、嫁さんはほぼ何も買わず。
帰りの道すがら撮ったリッチモンド。大学が写ってます。
帰りは少々怖かったのですが、免許を取って暫く経った下の娘に運転させてみました。まあまあ普通に運転できてましたね。前回来た時のようにこっちが体を強張らせてしまうような感じの事はほぼ無くて、無理して褒める必要もないような自然さになって来ていました。

アメリカのような公共交通機関が未開拓の、広大な土地を持つ国では、家庭の中で免許を持つ人間が一人増えてくれるのは物理的に非常に助かりますね。
しかし、混んでいる時間帯のI-95での運転は未だ少し難しいだろうな〜。早く慣れて上手くなってくださいと心の底より願う親父でした。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: