2015年10月13日火曜日

必死に今回最後の家掃除

今日は最後の家の不溶物まとめをしました。

毎回、帰米する度に最後の帰国引っ越しの日に備えてのいろいろな持ち物の大掃除を擦るのですが、今回もそれを必死でしました。
我が家は家具というようなものはコーヒーテーブル、ソファ、食卓、ベッド以外殆ど無く、タンスに至っては娘の持っている引き出し付きの衣装ケースのみです。

これらの大物はとりたてて立派なものでもなく、ただ必要最小限の機能を満たすものばかりですので、帰国時には当然全てドネーションするか、この家を次に入居する人に貸し出す時に必要であれば使ってくださいと差し上げるかの何れかです。

結局、片付けないといけないものは日常生活の中でちょこちょこと溜まっていく生活の記録やその他諸々の印刷物や飾りなどですが、これらも最近は家族が買わないように気をつけてくれているので増えることも殆どありません。

そこで今回ターゲットになったのは、古くなったデータの入ったCDや整理整頓すべき写真類です。
RIPされたCD類は殆どが嫁さんのものでしたので、Jewel caseから取り出してケースだけまとめ、残りの殆どはゴミ箱行き、そして写真は20冊ほどあったアルバムから全て抜き出して紙箱に説明付きでトランスファーしました。(実は3日ほどかかってます。)

写真の合計は少なく見積もっても4,000枚ほど。w
まあ、ネガやデジタルソースもありますので、とっておく必要も殆ど無いのですがとりあえずまとめておきました。
これでかなりスリムになりました!まあ、私も帰国の度にDVDや本を必死にスーツケースに詰め込みながらの帰国ですから結構きついのですが、今のところはこれで何とかなりそうな感じです。

なんといっても、暫くの間スーツケースがエコノミークラスは一個しか運べない変な期間が暫く続いていたのでその時のダメージが大きいのも有るのですが、最終的な日本への帰国時には何とかクリーンアップできていることでしょう。

は~疲れた。w

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: