2015年4月7日火曜日

元同僚との再会

今日は嫁さんと少しばかりのアンティーキング。

子供達の春休みが始まっているので、家には子供達がいます。
長男と次女、それぞれやりたいことをやっているのですが次女の場合休みに関係なくガンガン宿題を出してくる学校なので、とりあえずは眠られるだけ長時間眠るというのが現時点で最優先の仕事のようです。

とりあえずは昨日のうちに整理を終了した家の中の本を大量に整頓した後、いろいろと細かい家の中の雑用をこなして夕方からの旧ラボの同僚との再会に備えることにしました。
しかし、その前にも再びGood Willにいろいろなdonation用の服などを大量に運び込みました。家の中をなるべく早めに綺麗にしたいですからね。w

夕方近くなって本当に半年ぶりに昔自分がいたラボのビル近くに向かいました。
ビルの下で待つこと数分。待っていた同僚が登場し、地下の駐車場へ。クルマを駐車した後、近所のIrish pubへと向かいました。椅子に座った後の会話は怒涛の如し。現在のインスティチュートの様々なゴシップや報告が次々に詳らかにされました。半年分ですからもう半端ではない量の濃い情報が流れてきましたが、今のセクションチーフが来てからはセクション自体が確実に死に向かって一歩一歩進んでいるのは確実なようです。
まあ、私にはもう関係のないことなんですけどね・・・。

その後はアメリカンサイズの様々な食物をヒーヒー言いながら腹の中に突っ込みながら、お互いの家族や健康のことに関する話をして楽しい時間を過ごしました。三時間弱のトークの後は、食事と情報で満タンになった腹と脳味噌を感じつつ家路につきました。

それにしても、、、旧ラボの崩壊は凄まじい速度で進んでいるようです。
間違った人物が間違ったポジションにつくと間違ったことが粛々と進んで組織が死んでいくという実例が、今まさに旧ラボで起きていると言う事を確認して愕然としたのでした。

さて、この後どうなることやら・・・。私はじっと外から見守ることしか出来ませんが。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: