2015年4月11日土曜日

あっという間の春休み終了

何と明日からはもう子供達は学校です。

気がつけば私がアメリカに来てもう十日経ったわけです。アッという間にしか感じません。やるべきことを淡々とやってきて、気がついてみたらこれだけの日が経っていたということですが本当に時間が飛んでいきますね〜。

今日は朝から日本の友人から頼まれたものをWalに買いに行った後、家にもう一度帰ってきて車をState inspectionに持って行きました。とりあえず替えるべきところは全て交換して持っていったので多分車検は問題なく通るとは思いますが。チェックアップ自体は直ぐに済んだみたいで家の方に電話はあったらしいのですがその時に私はスコットランド人の共同研究者のところに行っていたので、終業時間までに車をピックアップすることは出来ませんでした。まあ、明日行きましょうかね。

さて、その共同研究者の家ですが、私の家から来るまで5分のところですからいつでも行けます。
今回も日本から持ってきたちょっとしたおみやげを手に彼の周辺で起きているいろいろなことを聞きに行きました。話の大まかは日本人の元同僚から聞いていたので知ってはいたのですが、より詳細な話を直接本人から聞くことが出来たので、ライブ感のある生々しいものとなりました。

それにしても話を聞いて感じたのは今のDeanとresearch divisionのdirectorの理解力の無さでした。周りにいるPIという名のyoung investigator達もこれは大変だなと、ひとしきり話を聞いた後に痛感せざるを得ませんでした。
二時間ほどお互いいろいろと話し合いましたが、やっぱり互いのことをよく知った旧友と顔を合わせ腹を割って話し合うのは楽しいですね。

私が帰る前に一度dinnerをとることを確約して彼の家を後にしました。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: