2014年10月17日金曜日

新しいChick Fil Aへ行きました

今日はアンティークの買い物をしにPetersburgの「いつもの」骨董品屋に行きました。

そこでは嫁さんが「嬉しい~!」というものを見つけて購入したわけなんですが、、、私的には何がなんだか分からないものでした。以下その写真。
ご本人曰く、左がFireKingジェダイの3コンパートメントというお皿らしいのですが・・・。
これが結構手に入れたいものだったらしく、たまたま行ったこのアンティークショップにコレが有ったため、どうやら舞い上がってしまったらしいです。
まあ、ご本人の数少ない趣味がコレですので、私が帰米している時ぐらいは御期待に沿いましょうということで購入。
何と一枚30ドルほども致します!が、日本で調べたら何と一枚60ドルから130ドルもの値付!!ボッとりますな。

そんなこんなで、出費があった分、嫁さんは満足して早くここを切り上げることになりそのまま自分の家の近くまで帰ってきて家の近くに出来たばかりのChick Fil Aに行ってまいりました。
ここは最近のマックの売上減などとは無関係に大繁盛しております。
私がこの前帰日した際にはまだ建設開始の状態で開店していなかったのですが、今回帰ってきたらきちんと開いていました。

Chick Fil Aというところはオーナーの方針で日曜は教会に皆が行くべきということで日曜は休みの店なんですよね。そういう意味では現代アメリカ風ではないんですが、、、。w
入ってみたらどこにでもあるChick Fil Aなんですが、出来たばかりで未だ未だきれいな店内でした。
チキン関係のファーストフードはマックなどに比べればはるかに健康的なんでしょうが、果たしてこの店のチキンはマトモに製造されたものなのでしょうか。イマイチトレースできるものか否か、そしてトレースできたものだとしても健康的なものか否かと問われれば、、、判らないというのが答えでしょうか。

私の食い物に対する信頼というのはアメリカではほぼゼロです。(中国・韓国よりはマシかなというくらい?w)

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: