2014年10月16日木曜日

ハロウィン接近中

アメリカに滞在していると、この時期よく気づくのは否が応でもハロウィンです。

もう、猫も杓子もハロウィン、ハロウィン。特にストアはどこに行こうとハロウィンの飾り付けで満艦飾です。ストアの種類には関係ない感じで、アメリカらしく全てのシーズンイベントは何らかのセールスと結びついています。

飾り、食べ物、売り物、本、ビデオ、、、何でもハロウィンと繋がって売り出し中。
中にはそこに紛れ込んもうクリスマスの飾り付けをしている店まである始末で、一体どこまで前倒しをすれば済むのか、際限もありません。

というわけで、ここ数日廻った店でのいろいろなハロウィン関係の飾り付けを貼り付けておきます。
果てしなく続くお菓子と飾り付けの山。
アメリカの歯科医を繁盛させ、肥満の子供を作り続ける永久機関を構成する一部のシステム?
これは上の写真の左側の近影。
こういう山がアチラコチラに作られているのです。
こちらは正統派。本物のパンプキンです。
本当に色んな種類のパンプキンがあるのがわかります。
日本で一般的なかぼちゃはここではマイナーです。
これはWakmartにあった別種の飾り付け。
近くで見ると高さ3メートル以上あって実際は巨大です。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: