2014年10月13日月曜日

修理修繕そして改修

リストにあった項目を一つ一つ潰しては家の細々とした問題に対処する日々です。

まあ、これこそが毎度の私の帰米の大きな理由なので文句は言わずに淡々と対処するのみ。
今日の大きな仕事の一つは家にある車のうち一台をstate inspectionに持って行ってそれを通すことでした。
昼前に持って行って約二時間半程度で返事が帰ってきましたが、やはりタイヤが擦れているのが最も大きな問題だということでした。インスペクション自体は通過しましたが、今年の冬は雪や氷が例年より多いという予想が出ていますので、これは早目に換えておいたほうがいいですね。

ただし、Fitのタイヤは実にアメリカ的にはヘンテコリンなサイズでして、なかなかアメリカでは見つからないサイズ、もしくは多くのタイヤショップには普通には置いていないサイズなのでした。
ですから、日本では多く出回ってるものなのかもしれませんが、アメリカでは妙に高値になってしまうタイヤサイズなのでした。(ホンダ、頼むから普通サイズにして!w)

取り敢えず、ドアの建て付けからいろいろな部品のネジの増し締め、家のあちこちの電気のスイッチの取替えと点検など、まだまだ幾つか大きな案件(例えば流れが悪いトイレの修繕)も待ち構えておりますが、それらは明日以降ということで、、、。

アメリカ来てこんなことし続けるのもまた乙なもんです。w

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: