2014年7月4日金曜日

アメリカの消費者も下のレベルは、、、

タイトルにはそう書いても実際そういったことをする連中がどういうレベルの連中なのかは知りません、、、。 

単に多分下のクラスだろうというだけの身勝手な推測何ですが。
何のことかというと水着の話です。
今日たまたま私のメールボックスの中にOld Navyからのいつもの宣伝メールが入っていました。例えば下に見えるようなものなんですが。
この水着の宣伝メールを見た瞬間に思い出したアメリカの悪しき記録とはWALMARTにおける最悪の返品物品のことでした。
Walで夏場が過ぎて最も返品される季節の物といえば水着というのは有名な話です。
アメリカではものを購入してから45とか90日の間はレシートを持っている限りはタダで無条件で返品できるところが多いのです。WalなんかはSam Waltonの個人の保証のもとにこういったことを始めましたので、これが今や全米では結構ふつうのことになってきておりまして、そこに漬け込むとんでもない連中が当然のように湧き出てきます。

水着なんかは一夏使った後にsizeが合わないとか言って返すものの典型的なもので、全く恥ずかしげもなく無条件で返金してもらう連中が夏が終わると「ワンサカ」出てくるのです。しかしこれってね、、、。

まあ、これ以上は何も言いますまい。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: