2014年7月27日日曜日

九州へ移動

今日は産業医科大学で行われる産業医資格取得のための集中講義に出席するために九州まで移動。

新幹線は昼からだったけどなんせリラックスしすぎて起きたのが10時過ぎだったことも有り、病院へ行って診察する時間が消滅。申し訳ないので電話を各病棟に入れて容態聴取と指示を出して家を出ました。
外はガンガンに暑く動きがそのまま汗になる感じでしたが新幹線の中は快適で、直ぐにリラックスモード。
車輌に入る前に十何年ぶりかで買った駅弁というものを車内でオープンしました。
名古屋ならでは!?
食べ終わると結構どかっと腹に来てしまい、車内でグッタリとなりながら車窓を眺めていると次々に古刹や名所が脇を流れていきます。本当に新幹線って凄い!!この凄さに日常的に触れているせいで日本人の多くは間隔が薄れているのでしょうが、無事故でこの速度で運行しそれが鬼のように正確ということをもっと誇っても良いようなきがするんですが、そこを誇らないのが日本人の凄い所。詰まらないことを誇大に宣伝するような何処かの国のような事は決して致さぬ美徳が有ります。

まずは久し振りの九州に入ったあと、小倉から黒崎行きの快速に乗り換えたのですが、ほんとにこれがローカル色強くて、、、。汗まみれの高校生たちが乗り込んできた時には思わずオジサン微笑んでしまいました。
アッという間に黒崎に到着してホテルにチェックインしたのですが、このホテルの周辺のエリアがまたドグラマグラもビックリの「濃い世界」で、改めて自分が遠くに来たことを実感しました。w

ホテルは小綺麗なビジネスホテル。これからここに6日勘缶詰ですが仕方ありません。
近くのコンビニで買い込んだパンとヨーグルトで腹を満たし、誕生日祝いのメッセージが書き込まれたFBにお礼の返事を書きまくって寝ることとしました。

そうです。誕生日なのに家族とも遠く離れて一人寂しく研修に備えるオジサンなのでした。それもこれも家族のため!頑張らねば。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: