2013年12月13日金曜日

いわゆる小さな忘年会

今日は夕刻に日本人PIのH先生と二人だけでリッチモンドのダウンタウンで忘年会を執り行いました。

まあ、要するに年末の忘年会というやつですね。喉の調子は相変わらずで、嫁さんまでイガイガした喉で痰を切らねばならない始末。なんだか長引いていますが、具合の悪さという部分はなくなって後は喉の調子だけになってきたので、まあ順調な回復の途上だと信じています。

五時過ぎに二人だけでshockoe bottomへ向かい、美味しそうな料理と飲物を出してくれそうな店を選ぶことにしました。流れ着いた先はThe Tobacco companyでした。
ここは少々お高めなのですが、出してくるものは間違いなくそれなりに美味しいものですものですので、普段こういった所に縁の無い野郎二人には少々場違い感がないでもないのですが、まあ、こういった所で食べるのも日頃ストレスに耐えて頑張っている我々へのちょっとした報酬ということで。

サーブしてくれた女の子は若くて可愛らしい女の子でいきなり私をハッピーにしてくれました。w
出てきたバターがびっくりするほど美味だったので、「一体これ何?」と女の子に尋ねたら、バターに蜂蜜とガーリックを混ぜて作ったものなんだそうです。実際に彼女のお母さんも同じものを作ってくれるそうで、これは一度家に帰って再現を試みねばと強く思うほどの美味しさでした。

ネットで今調べてみたら、材料と作り方は簡単で5分で出来るものです。

  • 4 tablespoons butter 
  • 2 garlic cloves 
  • 1 tablespoon honey 
  • 1/2 teaspoon oregano 
  • 1 pinch salt 
  • 2 tablespoons parmesan cheese (optional) 

Directions:

  1. Finely chop garlic. 
  2. Mix first five (5)ingredients in microwave safe bowl. 
  3. Microwave 1 minute until butter is melted.
さて、オーダーも到着して始まった二人の話は公私にわたる濃密なもので、ちょっとここには書けないパーソナルなものでしたが、おおいにその濃密な会話を二時間ほど愉しみ、笑顔を沢山降り注いでくれた女の子にちょっと多めのチップを弾んで店を後にしました。
我々はこの三階の席から下を眺めていました。
高所恐怖症の私には少々怖い席でしたが、、、。
やはり金曜日というだけあり、こういったおしゃれな店はありとあらゆる人達が着飾って出入りしていました。パーティーも我々の隣で開かれていましたが、みんな本当に楽しそうでしたね。

来年もこの人達に幸あれと心のなかでちょっとカッコつけて祈りました。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: