2013年9月21日土曜日

週末の食事会

テキサスからRichmondに移ってこられた日本のC大学外科に所属されているU御夫妻をお招きしてチョットした食事会を開きました。
もともとA先生という同じくVCUで働いている日本人ドクターから、先生の後輩であるU先生がこちらに来られることを前もって伺っていましたので、我が家で既に家族構成的に使わなくなってきたミニバンをもしかしたら買われるかも?ということもあり、その試乗会を兼ねての食事会でした。

ディズニー・オン・アイスが終了したA先生ご一家がまず我が家に来られました。何ともカワイイことに、娘さん達二人は白雪姫キャラクターを身に纏っての登場でした。その可愛さがもう何ともたまらなかったのですが、我が家に居た娘達がそのような衣装を着ていた10年前がつい昨日のように思い出されました。

直後にU先生ご一家も我が家に登場。晩ご飯の前にとりあえずは所期の目的の一つであるミニバンの試乗に御夫妻と私の三人ででかけました。わざと近所の走り難いところを走ってもらい、車の出し入れの感覚や車幅を掴んでもらいました。御夫妻に代わる代わる運転していただいたのですが、とりあえず気に入って頂けたようですのでDMVに行ってタイトルの交換とライセンスの取得、保険の入れ替えなどをしておかなければなりません。

そんなに面倒くさい手続きはないはずですのでなるべく早く先生御夫妻に手渡しできるようにセットアップしようと思っています。
それにしても小さい子供達三人が家の中でチョロチョロ、チョロチョロするのは何とも見ていて微笑ましいですね。子供達が危なくない範囲でやりたいことをやりたいようにするのを見るのはいつも心が温まる眺めです。昔の我が家もこんな感じで家の中などいくら片付けようと賽の河原のように片付きませんでしたが、そんな時代も自分の人生の中ではもう孫が出来るまでは来ないのかなと思うと少し寂しいですね。

さて、御飯も食べて頂きデザートも終わった頃、チビちゃんが一人むずがりだしたこともあり九時前にはお開きとなりました。新しく来られた先生の研究上の健闘を心から祈っております!

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: