2013年5月5日日曜日

暴走三人組w

前回、ブログをぶっ飛ばしてしまう原因になった深酒ですが、始まりは日本人の先生お二方の家族が家に来たことでした。前から御飯を食べましょうということでお話をしていたのですが、結局この土曜日に御飯を食べに家族で集まってもらいました。
夕方六時に15ヶ月のチビちゃんを連れたA先生御家族と若夫婦のB先生の2組みが其々の車に分乗して登場しました。A先生の方は我が家は初めてでしたので暫くお家の説明をしましたが、連れてきた赤ちゃんが可愛らしくて気が散ってしまいました。
A先生の奥様に初めて偶々大学のそばで会った時には赤ちゃんの「あ」の字もなかったのですが今ではすっかり姿も形もあり喃語を話し始めているではありませんか。本当に昔の自分達の子育てを思い出す感じでしたがこの前我が家に来た可愛らしい二人の女の子たちとはまた感じが違います。
さて、料理を次々に出すと同時にビールから始まったお酒も次第に杯を重ね、次には直ぐにワインへと移行。女性陣同士のお話とは別に男性陣同士では大学の頃の話に花が咲き、テンションは最高潮。お互いのクラブ時代のちょっとお下劣な話まで出てきて来る頃には飲み続けたビール以外にワインも既に四本綺麗に空になっていました。更にはウイスキーも継ぎ足して飲み始めた頃には全員が饒舌を通り越して「明日なき疾走」状態。w
そこに私が15年前にアメリカにやってきた頃に初めて日本側で出して取ってきたグラントである「あるタイトル」を見せた所で話は絶頂を迎えました。実はそのタイトルは彼らの今やっていることに密接に繋がっているもので、15年前にすでに今日の研究を見越していたかのようなタイトルだったので皆に大受けとなったのでした。
ところが、、、。ここら辺りまできたところで記憶に霞がかかりはじめ、、、。(ここから後は嫁さんと娘との証言なのですがw)まず先生たち家族を送り出した後、マックの前に座り込んで何かブラウザをいじくっていたらしいのですが、そのうち腕を組んで寝始め、、、最後にはキッチンの床の上で行旅死亡人のように寝てしまったそうです。
その証拠写真が撮られているのですが、さすがにココには上げられません。orz
今度はまた夏に裏庭でBBQか鉄板焼きパーティーをすることにして別れました。また愉しみです!
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: