2013年5月22日水曜日

素晴らしいディナー

近所にこんな素敵なところがあったのかということに、実にこのエリアに引っ越して9年経って改めて知った次第という不覚。
名前はBoat Houseというレストランなのですが、人工衛星で眺めてみると下のような感じです。

大きな地図で見る
実際に上の映像で理解していただけると思うのですが、湖(ここは実は人工湖です!)の南東端に位置し視界に入って来るものは只々綺麗な青い湖面のみです。しかも、この季節、全く熱くも無く寒くも無く、絶妙の体感気温、更には虫が未だ発生していない時期とあって実に快適なスタートでした。
今回の食事会はある会合で知り合った企業の方(うちの嫁さんと今回御招待頂いた方の奥様は地域の教会主催のフリーの英語教室同士で知り合い!)と、その方の帰国に伴って新しく着任された方と私の三人での「野郎飲み会」でした。w
夕方に仕事が終わってから美味しいビールが口火を切る形になったのですが、仕事の話、研究の話、過去の体験談などがお互いの口から次々と繰り出され気づいた時にはもう四時間も飲み食いしていました。
シーフードが中心だったのですが、アメリカ料理の大陸的な味付けかも?という期待を良い意味で裏切る良質の料理の仕上がりで、気配りの効いた見栄えも整った美味しい料理でした。
嫁さんたちには悪いのですが、男同士で呑むビールと夜食の組み合わせは、その料理と環境がマッチした時には最高の贈り物ですね。
バージニアでいつも見る美しい日没です。
最初に来たのは僕達が殆んど最初だったのに気づいたら周りは人だらけでした。
日が沈んでいった後は次第に陰影の深い所の奥行きが判らなくなってきます。
最初は嫁さんには黙っていようと思ったのですが、この素敵な経験は嫁さんを始め他の人達ともシェアすべきだと思いました。
こんな美味しい料理を食べさせて頂いた御二方には心より感謝です。日本に帰国後もこのお二人とは仕事を超えて長く続きそうだなと思いました。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: