2013年5月16日木曜日

いよいよ家にガタが来てます

修理をしなければと思いつつ手元不如意の状態が続くことはや数年。
家のあちこちにガタが来ておりまして、それにどういう優先順位をつけて修理していくかということを真剣に考える時期になりました。(とっくに数年前からなっていたんですが。w)
まず目につくのは壁の劣化。実はこの壁は集団訴訟の対象となっていた壁なのですが、実際には補償の額が低すぎる割に検査依頼の労力と弁護士とのやり取りが繰り返されるだけでしたので、書類自体を打ち捨てています。このボロボロの壁の修理に見積もり$12,000。
更に屋根の部分の修理も必要です。酷い雨が続いた時にはちょこっとずつですが玄関部分の天井部分に水漏れが出てきます。ここの修理で$8,000です。そして窓の部分の総入れ替え。ここで$7,000です。更には風呂場の修理と水道管部分の取替え。また、階段部分の張替えと経年変化の出てきたカーペットの張り替えをしなければなりません。そんなこんなで諸々を合わせていくとアッという間に$40,000位になってしまいます、、、。orz
壁の方は穴が開いてチップマンク君が自由に出入りしている状態ですからこれは屋根と一緒になんとしても修理しないといけません。
あー、そう言えば玄関の手摺とかも変えないとどう仕様もないですね~。更にこれらすべてが終わった後は実は芝生の総張替えも待っています。
一体全体それら全てを綺麗にするお金がどこにあるのかな?orz
こうやって考えていくと少しくらい高くても新品の家を買うというのも有りかなと思いますね~。悩みどころです、、、とは言っても手元不如意ですが。w
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: