2013年4月26日金曜日

娘の好きなアーティスト

実は昨日上の娘から依頼があって、朝はやく「ボルチモアの大学キャンパスを出てリッチモンドを経由してWilliamsburgへ行く」という移動において一部路線において工事区間が有るために一度アムトラックを降りて、次の駅までの接続駅に連れて行ってくれという依頼がありましたので、本日の仕事を1時過ぎに切り上げて近くのStaple Millsのアムトラック駅に娘を迎えに行きました。
実はWilliamsburgにあるCollege of William & Maryで、なんかアメリカの若い人達的には有名なラッパーがライブをするということで、そこに連れて行ってくれということになっていたのです。
実は早起きして一番の列車でここへやって来て、自分でそこまで行けるように手筈を整えていたのに、一時間も寝坊してしまって、最初は「もう行かなくていい」なんて諦めていたんですが、それは勿体無い!少額の追加費用で同じように今日中に夜八時からのライブが見られるのになんでさっさと諦めるんだ?という説得に娘が応じたものなのでした。
面倒臭かったので、娘を駅でピックアップして直接W&Mにいる彼女の友達の寮まで送り届けました。このライブに集うのは高校時代の仲良し三人組で、ボルチモア、ウィリアムズバーグ、ニューヨークの三箇所からの集合です。一年前までは子供子供と思っていた三人がこうやって自覚ある行動のもとに大人として集うのを見ていると、成長して居るなと本当に思いますね。(自分の娘以外はw)
ところで彼女達が行くライブは誰のライブなのか?と思って娘に聞いてみるとKendrick Lamarという人なんだそうです。日本の今の「歌い手」さえ知らないのにアメリカのラッパーなんて知ってる訳がありません。(笑)Youtubeなんかでこの人のプロモーションビデオを見たのですが、見事に「一曲も」聞いたことがありませんでした。昔、高校生の頃自分のオヤジに誰でも知っているであろうと思われた「たのきんトリオ」って知ってるか?って訊いた所「誰だそれは?」と逆に聞き返されて顎が外れそうになった経験がありましたが、、、。今では、、、。それは俺自身です。w
嗚呼、見事に立派なオヤジになりました。w
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: