2013年4月24日水曜日

良かった良かった!

前日、美味しいお酒を飲んでちょっとだけ寝るのが遅くなったので、今日は家に帰ってきてソファで寝ていたら嫁さんが私の携帯を耳元に持ってきて「X先生から電話~!」と言って来ました。
X先生は他の日本人ラボのMDです。何事?緊急事態?と思って電話を取ると、弾んだ声が飛び込んできました。何と、学内で行なわれたポスドク、院生達による研究発表の審査で一位に選ばれたというではありませんか!
聞いてるこっちも嬉しくなりました。というのも、こっちに来てからのX先生はずーっと色々な厳しい財政的な状況下で奥さんを養い、かつ新たにアメリカで生まれた息子さんも一緒に育てるという暮らしをしているのを知ってましたので、この様に彼のアメリカでの頑張りに栄誉がついてくることは素晴らしい報酬だと思います。経歴の中に書き込むことは一つでも増えたほうが良いので、先生は一つ貪欲に次も何かの賞を狙って貰いたいなと正直に思いますね~。
頑張っても頑張っても報われないなんていうことはこの世界では極普通にあること。それでも淡々と探求を続けるしかないのですが、時にはこういった一服の清涼剤のような精神への報酬(無論経済的な報酬として報われるものではありませんが、、、)が有るのと無いのとでは全く日頃の研究におけるモチベーションが違いますから。
後一年弱の当地における彼の研究履歴にパブリケーションと受賞という「報酬」が更に幾つも加わることを心から願っています。
 人気ブログランキングへ

0 件のコメント: