2013年4月20日土曜日

出張散髪w

髪結いを生業にしたことはありませんが、息子の髪は今でも刈っていますし、中学へ上がるまでの娘達の髪も私が切ってました。
だからといって、正式な教育を受けたわけでは当然無くて、単に自己流。何と言っても応用が効きませんが誠心誠意、本人のキャラのまま仕上げることを心がけています。w
さて、本日は共同研究者のPIの所に単身留学に来ている若い博士の所に出張髪結いとして仕事をしに行きました。風と共に去りぬの舞台の一つとして有名になったジェファーソン・ホテルの真ん前のアパートに住んでいる彼の所に息子と一緒に行ってまずしようと思っていたのは、彼の髪をショートにしてしまって大胆なイメージチェンジを、、、ということ。しかし現場に着いて面と向かって切り始めてみると話をしていた数日前の勢いとは違って、次第に「今のイメージを保ちながらなんとか長めの髪で勘弁してもらえないか?」という彼の懇願に根負けして後ろのカットをメインとして行くことに方針変更しました。w
彼の部屋の中はまさしく独身の部屋!という感じで、良い感じに殺風景な部屋で私はニコニコ。カットも楽しく進み会話をしながら一時間ほどで終了しました。ステップごとにiPhoneで写真を撮りながら確認を取り作業を進めて行きました。最後に仕上がった後でシャワーを浴びてもらい、最終仕上がりを再確認。何か大幅に若返ったような感じを受けたのは私だけだったのでしょうか。
その後、彼の住むアパートの最上階の16階で最高の眺望を堪能させてもらいました。下にその時のパノラマ写真を貼り付けておきたいと思います。
人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

屋上にプールがあるとは素敵なマンションですよね、眺めも抜群だし。それにしても「散髪」をされるとは意外ですww
と言う僕自身は「家庭用バリカン」でジュイイ~ンって感じで丸刈りしてますけども笑。今、日本の平均散髪屋さんの料金は3500円くらいですよ。

small G さんのコメント...

実はバリカンも持参していたので、仰るようにジュイイ~ンってしたかったんですが。w 私の優しさが最後の一線を越えることをためらわせました!
実は私自身はこのバリカンで嫁さんに風呂場で髪を切られること15年になっています。充分スキカルの元をとってます。w
屋上のプール確かに売りの一つみたいですよ。その隣には写ってませんけどジムも併設されていて、最近はこの手の施設がないとアパートとして人を呼べないみたいですね。