2013年3月18日月曜日

TurboTaxの問題

今まで起きたことのない問題がウェブ上の税金処理システムで起きて困っています。システム名はTurboTaxというもので、今まで十年近く何の問題も無しで使ってたんですが、、、。
通常、私は税務処理をウェブのこのシステムで済ませます。まあ、商売してたり副収入が有ったりなどということがないので、収入と支出の経路が実に単純なんですね。だから、ネットのシステムに問われるままに入力をしていけば通常それでアッという間に終了、それがだいたい1月の末から2月の頭のはずなのですが、、、。
今回ばかしはそう行ってません。何故かと問われれば、どうやらシステムのプログラム上のトラブルなんです。何が起きてるかというと実に単純なんですが、それがIntuitのシステム担当の人間の誰にも今のところ解決できていないのです。
私の方でチャットで状況を逐一説明をしても、「そんな筈はない」の一点張りで来たので、私の方も大概のところ頭に来てしまいました。埒のあかない馬鹿野郎に対して、こっちのシステムを覗く事ができるシステムを使って相手に私のデスクトップにリモートで入ってこさせました。と同時に相手は電話で私と直接電話で会話開始です。
私の勝負はここからです。(笑)相手が私の言っていることを疑っていたので、先ずは先ほどの標準手順をネットの向こうの相手に自分でさせました。そして最後にコンティニュー・ボタンを押してもらうと、、、。相手が一言言いました。"Impossible!"そんなの昨日から何十回も言ってるだろうアホ!と、言いそうになるのを抑えて"Welcome to my world!"と皮肉を言ってあげました。w
結局、あちこち弄り回したりした挙句、上司にも相談したり周りの人間にも相談したようですが、解決できなかったようで、ASAP(可及的に速やかに)返事をするということで切り返してきました。そこで、ASAPって何時間以内?と念のため訊いたところ「24時間以内」と言って来ましたので、まあ良しと言うことで、明日を待つことにしています。
しかし、全てロジカルに入力したうえでこのような事が起きるなどということではシステム全体の信頼性にも少々「?」という疑問符を付けざるを得ませんね、、、。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: