2013年3月1日金曜日

猫の誕生日

今日はRALから貰い受けてきた猫である大左衛門(他の家族は皆ジェイコブと呼んでますがw)の一歳の誕生日です。
嫁さんがお祝いということでペットショップから魚の缶詰を買ってきて一つあげたら大変な勢いでガツガツ食べてしまったということです。いつもは可もなく不可もないペレット状のちっこい丸い餌を食べるだけなのでこういうプレゼントには大変嬉しそうな反応を示します。
それにしてもアッという間に一緒に居る5歳のヨーキーのサイズを越えてしまいました。やっぱり何となくは感じていましたがもう確実に背の高さ、体長、体重全てにわたって犬よりでかいですね。しかし、こうやって見てみると猫の成長が早いというよりヨーキーという犬の小ささが目立ちますね~。
我が家に来てくれて良かったと思える一生を送って欲しいなと思います。猫の寿命というのは平均して16年程度らしいので、後15年前後で平均的な寿命を迎えるわけです。多分、私が生きていたら還暦後にパタッと逝くんですかね、、、。
長い間一緒に生きてきたペットというのは多分、戦友のように生きてくれるんでしょうか。その日が何時来るかは知りませんし、自分のほうが病を得て早くなくなるのかもしれませんが、出来れば共に大病に煩わされること無く、ある程度は互いの老後を見つめあって「お前も年喰ったな~」なんて頭を撫でるのもなかなか乙なのかもしれません。(笑)
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: