2013年3月24日日曜日

娘が大学へ戻る・突然の大雪

二週間弱の娘の春休みも終わり大学へと戻っていった。
今回もアムトラックの駅まで嫁さんと三人で行ってドロップし、しばしのお別れ、、、とは言ってもたったの8週間でセカンド・セメスターの試験も終了し、夏季休暇に入るとのことですので、次に会うのもあっという間ですね。
娘との別れでまた、娘と嫁さんが涙を流していましたが、、、何だか良く泣く人たちです。w アムトラックが走り去った後、ラボに行ってバイラスを細胞に感染させて次の実験の仕込みをしました。それが終わった後近くのアジアンマーケットへ急いで行きました。というのも、天気予報で何故か雪がこの時期に降ることが報じられておりまして、実際にスマホで確認するとレーダーでは分厚い雲がリッチモンドに急接近してきているのが確認できたからです。
案の定、家についてしばらくしたらアッという間に雪がちらほらしだして、それから2時間も経たないうちに牡丹雪がドコドコ降り積もってアッという間に家の周り全体が雪に囲まれてしまいました。それから暫くして夕方になった頃、今度はお子様たち待望の明日の学校のお休みが発表されました。おしまい。(笑)
裏庭も一時間でこうなりました
せっかく咲いた梅の花もこれで落ちますね、、、
人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

雪景色が綺麗だなぁと思うのと、裏庭といってもかなりの広さのような気がします。やっぱり日本の狭さから比べるとアメリカはゆったりとした土地の広さですよね。
春先の景色が今から楽しみです。(^-^)

しんいち

small G さんのコメント...

しんさん、
雪はすべてを綺麗に見せてくれます。女性の化粧と一緒かも?おっと、言い過ぎましたか。(笑)