2013年2月19日火曜日

これで勝てって方が無理、、、

今回の試合はちょっと無理の三乗という感じで始まりました。
第一に一週間のうちに3つの試合が組んであるということ、そしてその最後の試合の相手が今年は上り坂で調子の良い強い相手であるビリケンさんだということ。どう考えても後半戦にスタミナの差を使って相手を翻弄して試合を勝ちに持ち込むタイプの我々のチームとしてはこんな状態で既に前の試合で二回我々に負けているビリケンが自分達のホームゲームで燃えて復讐を誓わないわけがありません。(笑)
こちらの調子が下がり調子のところで、敵の待つ虎穴に入っていくわけですからどうなるかと言うのはある程度見えていました。それにしても前半戦のFGの低さと言ったら、、、。orz
これからNCAAのトーナメント戦に向けてはXavier-Butler-Richmond-Temple(黒字は我々のホーム)と強烈な相手との試合が続きますので、この感じで二試合以上落とすようだと、トーナメント戦にたとえ出ることが出来たとしても勝つことは出来ないでしょう。
大体、前半戦で二軍のHintonやOkeleaforを使うところからして間違い、、、。言っては悪いけど、あの連中では明らかにビリケン相手には勝てません。後半戦で正規軍を投入して大分詰めましたが、前半戦の傷が痛すぎて回復し切りませんでした。さあ、これからどうなりますやら、、、。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: