2013年1月4日金曜日

嘔吐下痢症???

昨夜は夕方過ぎ位から何となくトイレに行く回数が増えてました。
尾篭な話ですけど、昼からの分を合わせて四回を越えたあたりから「何かさすがに多すぎるな、、、」という様に感じてきました。おまけに10時くらいからは何となく嘔吐感が発生してくる始末。内心、「グラント書いてるときに勘弁してくれ~!」という気持ちのほうが先に来てとにかく症状がこれ以上悪くなりませんように~、と心の中で祈るしかありません。食中毒起こすような特別な何かを食べた覚えもないし。昼に食べたものといえば久々に大学病院前の屋台で買って食べたフィリー・チーズステーキくらいです。症状の出るのもなんか早すぎるし、これじゃないだろうなと思って思い当たるのは日本から来た客人のうちの一人が具合悪いといって苦しんでいた位です。
しかし、それも過剰な移動と寝不足と過労に基づく具合の悪さで、どちらかというと激しい消化器症状は出てなかったはず。まあ、いずれにしても早めに寝て一晩経てば何とかなっているのではないか?と考えたのですが、生憎この晩は12時前後にNCの試合観戦を終えた二人のバスケットのコーチがやってくる晩でしたので、早く寝ることも出来ませんでした。取り敢えず、12時前には彼らもやってきて、シチュー等を食べてもらった後、すぐに就寝。
翌朝は確かに下痢や嘔吐などは起きませんでしたが、体の調子はやはり少し悪くきつかったので「う~む」考え込みましたが、体を動かしていると大概のこの手の調子悪さは消えていくタイプですので、下痢だけを心配しつつ出勤。昼過ぎまでは何とか持ち堪えてくれましたが、新年のしょうもないFaculty Meetingに出席した後は、早めの帰宅を敢行。しかし、その前に一つだけやり終えておなければならない大切な仕事がありました。
それは、今乳がん治療中で乳房切除術と放射線治療を行った後、ケモセラピーを行っている職場のある女性同僚にコーチスマートのサイン入りグッズをプレゼントする事。今日この二人のコーチが参加する練習観察に私も首を少しだけ突っ込んで、最後にシャカに事情を説明したところ、快諾して貰えました。キャップと彼女の写真にそれぞれサイン、、、。
月曜日に彼女の友達経由で病院に運んでもらって、彼女が病魔に負けないような元気の元になって貰いたいと思います。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: