2012年10月28日日曜日

ハリケーンSandy--VAからは去ったけど、、、

巨大なハリケーンは幸いにも私の住むエリアにはほとんど何の影響も及ぼさずに去って行きました。むしろ干乾び始めていた池の水の量を少し押し上げてくれるという「益」のほうが少し多かったかもしれません。
しかしながら同じバージニアでさえも、海岸部の方となるとどうやら話は全く別で、あちこちが水浸している上に一部では避難勧告が出ている地域もありました。今回のハリケーンは実質的には東海岸の沿岸部を舐めるように這い上がっていき、大量の雨を長時間にわたって落とし続けています。NJやNYも相当なやられ具合のようで、友人もフェースブック経由で「電気落ちた」等と投稿したりしてきてます。写真なんかを見ていてもNYも一部では酷い水没などが起きているようです。
日本にいる時には台風が来る度に結構ワクワクしていたものですが、こっちに住み始めて結構そのハリケーンのサイズのでかさに驚くようなことが増えてきてちょっと心配だなと思うことが増えてきました。
FBより
上の写真はFBから来たものですが、ここはlower eastだそうです。この直ぐそばに教え子や友人が数人住んでいます。大丈夫とは思うのですが、何だか勘弁して欲しいですよ、、、。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: