2012年10月6日土曜日

ハロウィンの季節には

この時期は一般のグロサリー・ストアだけでなく、ありとあらゆる所がハロウィーンの飾り付けで覆われる。無論、商業主義とのタイアップは強烈でお菓子業界と飾り付け品業界が絡みあってこの仕事をしてるんだろうと思えるんですが、本当に大量のお菓子と飾り付けが山盛りの今日この頃です。(まあ、クリスマスも一緒なんですけどね。)
その「商業主義」の一環ではあるんですが、今日は下の娘の友人が一緒にキングスドミニオンという遊園地にある「お化け屋敷巡り」に行こうと誘ってくれたということで嫁さんに頼まれて彼女を40マイルほど北のその遊園地まで連れて行ってきました。
時々友人の家族たちと連れ立ってはこの遊園地に来ている娘とは違って我々にとっては本当に久しぶりのキングスドミニオンです。遠くから見ても巨大なコースターが遊園地の中を這い回っているのが判りますが、今回我々は入りません。娘だけを友人たちの家族の待っているところで降ろすと我々は家路へとついたのでした。
ところが、ちょっと欲が出て嫁さんにサービスをしてあげようということで、iPhoneのソフトからアンティーク・ショップをサーチした所、帰りがけの家路のごく近くにヨサゲなところがあることが判明してそこでちょっと探索開始。入り口は例によってめちゃ狭かったのですが、ウナギの寝床の中は広い広い!嫁さんも探索を堪能し、二時間ほどその中であれやこれやと安くて良い物を見つけては喜んでいました。驚くべきことに、あれこれ詰め込んでもらってたったの$16でした。
嫁さん幸せ、ということで私も幸せだったのは良いのですが、NIHから帰宅してからの不規則な就眠でリズムが合わず、食後に疲れてすぐ寝入ってしまいました。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: