2012年9月23日日曜日

世の中こんなに便利になっていたとは、、、orz

数日前にiPhone5を使うようになって以来、レビューを参考にしながら色々なアプリをインストールしてみては使ってみてその使用感を確かめている所です。
もう何が何だかコレなんだ?というところでしょうか。そのあまりの便利さにちょっと驚愕しています、というかこれは何だというショックでしょうか。今までだったら仕事をするのにPCの端末と端末の間を往復することで作業をこなしていたんですが、iPhone5が来てからPCの前に座る時間が思い切り減ってしまいました。まずメールのチェックをするためにPCを使わない、ウェブのブラウジングは10ページ位までのものだったら手許の電話で済ませても眼が疲れることもないですし。
スケジュール帳も一々PCで開かなければ見ることが出来なかったので、ほぼ喫緊のものでなければ頭で覚えておくかカレンダーに書き込むくらいで終わりだったのですが、実際手許にこういった端末があることで初めてスケジュール帳を普通の手帳のように使うことがでいるようになりました。ラボ全体の予定は秘書が書いてくれるグーグルカレンダーとのシンクロで全て判るし、大学全体の講義の予定も大学が作っているアプリ経由で覗きこむだけですぐに把握できるので大変便利です。
なんという時代になったのかと、一人浦島太郎状態。 みんなこんな便利なもの使っていたんですな!とりあえずマダマダ自分に合うアプリはどれか良く判らない状態なので、多くの優秀で人気のあるフリーアプリと、どう考えてもリプレースすることの出来ないものの有料アプリの購入を行なって比較しています。どう考えても、評価と継続的な使用決定までにまだ数週間は普通にかかりそうです。
運動の記録や、あちこちの出歩きの記録、血圧や健康診断の結果、銀行の出納、アマゾンやeBayでの購入、便利すぎます。iPhoneだととりあえずjail breakをしない限り、アップルがApp store経由で安全審査を済ませた後のソフトをインストールすればいいので、安全性は格段に高いと思われます。しかし、これだけiPhoneの利便性が高まると、このバリアも乗り越えてデータと金銭を掠め取ろうとする犯罪者集団は不断の努力を怠らないんでしょうね、、、。
この点のセキュリティーはどうなっているのかもう少し研究してみたいと思います。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: