2012年7月15日日曜日

写真の保存、とりあえず移行終了

今日と昨日は嫁さんとともにちょっとしたアンティークショップめぐり。
昨日は三件、今日は二件探して地元界隈の今まで行った事の無い骨董品探しに出かけたのですが、、、それほど魅力的なものは無く、買ったのは「ふるーい」デザインのメタルフック一個でした。使ったガソリンのほうがむしろよっぽど高かったかと。(笑)まあ、嫁さんと息子を連れての気楽なドライブと思えばそれまでです。
さて、家に帰ってからは昨日に引き続き大量に貯めていたCDに焼き付けている写真と動画のHDへの転送作業の再開でした。何故かはよくわからないのですが、0X0000007Eというエラーメッセージが繰り返しでてきてはPCの再立ち上げを何度となく余儀なくさせられました。このエラーコードのトラブルシュートを見てみると、結構原因は多岐に亘っているようでそう簡単には解決しそうにない可能性もあります。
何度も発生するエラーにどっと疲れながらも、最終的には50枚近いCDとDVDの再度のまとめを終了。あとは、ここに焼き付けられていない写真と動画をHDに入れ込んで再度複製を作ることで安全性を高めるしかありません。将来的にはクラウドにあげて安心することが出来れば良いのですが、昨今のクラウドのデータ一括大量消去事件をみていると、自分のデータの安全性をデジタルベースで人に委ねるというのはほぼ自殺にも等しいことなのかな、等と考えることも多々です。
結局はクラシカルな方法が最も安全なのでしょうか。まだ判りませんが、昨今のHDの小型化をみていると、こうやってデジタルの複製を作った後、銀行の貸し金庫にでもそれをおいておくのがいいのかも?等と、貸し金庫も持っていない自分が考えたりもします。(笑)
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: