2012年1月16日月曜日

家のお金の借り換え

家を買ったらローンを組みますが、こちらではモーゲージと呼びます。
お金の払い方は色々あるのですが、通常は40年、30年、20年、15年などのローンを組んで日本での返済同様、利子と元金の比率が毎月少しづつ少しづつ変わりながら返していくというものなのですが、最近は本当に歴史的な低金利でして、2010年の11月が「もうこれ以上は下がらないだろう」と言われていた頃だったのですが、ちょっと上がり直したあとあっさりと更に下がり続けて歴史的な記録を更新しています。ここなんかで金利のチェックをすることが出来るんですが、私が組んだ7年ほど前のAPR4.6%という非常に有利な頃の金利と比べても更に1%以上も下がっています。
実はこのブログを読んでくださっているシスコの方(いつも家族ぐるみでお世話になっている方なのですが)から情報を頂きまして、更に一段と賢くなることができました。何というかちょっとした電話から話が広がっていったのですが、聞くこと聞くこと新鮮なことばかりで、早速明日銀行に行って自分のローンをチェックするのと、もう一つのモーゲージ会社に対してのいくつかの質問を行おうと決心した次第でした。
経済界のいろいろの指標を見る限りでは、(もちろん一寸先は闇ですが!w)かなりの確率でこの辺りが底になりそうだという理論的にかなり確からしい話を別のところで読みましたので、ローンの組み換えをしようと思っています。
いやあ、自分の知らない分野の人との10分の話はまるまるその10分間全てが、新たな知識の獲得になることが多いですね~。昔、日本で医者してた時に患者さんやその家族の方から伺う色々な話からは無限に学ぶことがあったことを改めて思い出しました。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント: